あきらぎ林業blog 安居楽業

北海道で林業に従事する移住者たちの 林業 ブログ

担い手不足

f:id:ankyorakugyou:20180225165348j:plain


林業
この業界、担い手不足は深刻で
役人さんは色々考えてらっしゃると思いますが今ひとつ感は否めない
緑の雇用事業が有名で成果も上がっている
ただ・・
各事業体の質が前時代的で退職者の林業再就職率も見てみれば
問題点も少しはわかるんじゃないかな
 
 
悲惨な結果が出ていますが概ね当たっているのが悲しい
要するに林業事業体の経営者、ベテラン層の質が低いということ
簡単に言えば老害と社会不適応者が多い
今、林業に飛び込んでくる人材は新しいスタイルの働き手なのです
これだけの不満ががあるのに対応していないということはそういうことで
上から落ちてくる餌を口を開けて待ってるだけで人材教育や従業員の満足度に
重きを置いていない
 
働き方改革やブラック企業なんて都会の話と思ってる
成功している経営者は例外なく勉強しているんだけどね