あきらぎ林業blog 安居楽業

北海道で林業に従事する移住者たちの 林業 ブログ

                   担い手不足・・先ずはコンプライアンスじゃね?                        北海道を楽しむ!林業を楽しむ!

林業の ¨?¨

辞めた理由の1つ #2

9月ですね 寒暖差からの体調を崩していませんか? 最近はTwitter 頻度が多くなってブログ・Instagram・facebookから遠のいているこの頃 おはようございます。 給料とりの時は部下に安全で見た目も良い機能的なモノを強制できるはずもなく それぞれ生活もある…

辞めた理由の一つ

www.rinya.maff.go.jp ここで働いているって恥ずかしくて言えないな 『 国に損害を与えた 』 原資は国民の血税 やり口がセコイんだよな、浅墓、軽躁熟考の欠乏、無分別 恥ずかしくないのかね 膿は出し切り退場した方が良い。

貢献と献身

経営は社会的行為に他ならない 正しく営まなけらばならない そしてすべての責任を負うのが経営者である。 こんばんは 明日からまた1週間、安全に作業しましょう! 業績に対しての貢献は求めるが 会社に献身的に尽くすなんて求めていない 第一に家庭やプライ…

あきらぎ流 自己負担

社長は誰でもなれる 経営者には簡単になれない おはようございます。天気がすっきりしない1週間でした。 林業は別に格好で仕事をしているわけではない また格好で判断されるわけでもないけど 私がいつも思っているのは子供たちが見て憧れられるのかと考えて…

法律守ると継続できない会社なんてゾンビと同じ

法律守ると継続できないならビジネスモデルとして崩壊してる 残念な奴しかいないし 一刻も早く退場だな 草 正しい会社だけ残って切磋琢磨すればいい 世の中の流れは労働改善の流れ ブラックになる理由はほとんどは真剣に向き合うポイントがずれている axia.c…

どこにいるのやら?

次男坊から送られてきた。 数日前には福岡にいたのでしょう 長野遠征後、東京上野で降ろして以来どこいるのか こちらも興味がないので知らない。そういえば数か所の地名を聞いた覚えが・・(笑) 正直、林業の仕事に携わると休みは日曜のみというところが多…

テンション低め

作業のことで問題が・・ 改善すれば良いことだけど せっかく仕事をいただいているのに完璧にこなしたい 自分たちが自信があっただけに凹む 土地が変われば慣習が変わるのと同じで 作業内容も土地に合わせないとね 一番の近道は地元で作業を人に聞くのが早い …

独立したから変えられたこと 2

独立前はお給料をいただいている身で、残念な人であっても 人事権があるわけではないので、それなりに働いてもらっていたが 独立後は重りがなくなって、かなり楽になりった。 独立前と後では望む質も違うから嫌なものを見ないで済む まぁ酷かったね、担い手…

独立したから変えられたこと

独立して、生産性のないストレスが大幅に減った。 資源である人材(従業員)についての指針や育成方法が劇的に変わった 独立前の求める人材の質と当社の求める人材の質は違うし雇用制度も全く違う 経営者の質も違うから当たり前なのだが この平成が終わろう…

林業事業体(会社)の判断方法 3

・募集要項や雇用条件 初任給はいくらあるのか昇給・賞与・日給か月給かはっきり答えずアバウトな場合は要注意 結構アバウトな事業体が多いのは事実です!質問して引き気味になるところは家族などのことも考えてパスするのが賢明 働き出して条件が守られてい…

林業事業体(会社)の判断方法 2

* そこで働く人たち 経営者共々林業以外の経験則が低く、外の世界を知らない。 偏見ではないけど低学歴者のコンプレックスをお持ちの方が多い。そもそもほとんどの競争過程から敗走し、林業に魅力を感じ目指したのではなく林業でしか受け入れてもらえなかっ…

林業事業体(会社)の判断方法 1

初めて林業に飛び込む人たちにとって就職する前にその会社を判断することはとても難しく、運まかせのところはあるけど入社してからなら容易に判断できます 判断材料としてのアドバイスになればと 林業を始める理由や理想は各自いろいろだと思う まず、そのあ…

変わらなきゃね

みんなの頑張りのおかげで独立初年度早々でボーナスを支給! あきらぎは現場第一主義で前線に立つ作業する人たちが 一番収入が高ければならないという考え 他の仕事はたかが知れていてコピペか代行、AIにとって代わられる程度で 替えはいくらでもいる 林業全…

担い手不足

林業 この業界、担い手不足は深刻で 役人さんは色々考えてらっしゃると思いますが今ひとつ感は否めない 緑の雇用事業が有名で成果も上がっている ただ・・ 各事業体の質が前時代的で退職者の林業再就職率も見てみれば 問題点も少しはわかるんじゃないかな 林…